鍼灸学科

鍼灸学科

医療・福祉・スポーツ・美容など様々な分野で活躍できる
はり師、きゅう師を育成します。

鍼灸学科

はり師・きゅう師とはどんな仕事?
鍼灸師とは、経穴(いわゆるツボ)に鍼や灸で刺激し治療を行う医療系の国家資格です。
痛みや動きの改善や健康管理等に期待される注目の伝統医学で、医療・福祉・スポーツ・美容領域など、様々な分野で活躍できます。

資格取得までの流れ

  • ・本校の講師陣は、大学院を卒業もしくは教員養成課程を卒業した鍼灸教育のプロフェッショナルです。講義だけでなく学生生活の様々なサポートを行う専任教員と大学の専門家や鍼灸治療の第一線で活躍する非常勤講師とで構成されています。
  • ・1・2年では解剖実習見学に行っております。

医療専門課程[3年制]

募集定員数 30名
授業時間 9:10~17:50(月~金)

※記述時間以外にも授業を行うことがあります。

カリキュラムと学びの流れ 3年間で美容・スポーツ・シルバー鍼灸のすべてを学べる!

将来役に立つ様々な講義を すべて3年間のうちに学べます。
これらの講義の費用は、すべて学納費に含まれています。

  • 基礎 + 伝統技法

    基礎医学や鍼・灸の取扱方法、舌診などの伝統技法も学びます。

  • 美容鍼灸

    シワ・タルミなどのケアを目的に近年注目されている治療法です。

  • スポーツ鍼灸

    ケガの予防やコンディション維持を目的にプロスポーツの世界でも多く採用される治療法です。

  • シルバー鍼灸

    高齢者に多い症状に対する治療法です。これから需要が増していくと予想されます。

高い国家試験合格率
※R1年現役合格率

教員紹介

学科長
佐々木 一泰
SASAKI KAZUHIRO

最近では医療分野のみならず、福祉・スポーツ・美容など、新しい分野での活躍の場が広がりつつあります。多くの人から愛される真の医療人、スペシャリストを目指して本校で一緒に学んでみませんか?

専任教員
柊木 明子
HIIRAGI AKIKO

女性の悩みや子供への優しい治療が注目され、女性の鍼灸師のニーズも年々高まっています。東洋医学の立場からも健康を支えるこの仕事はとても魅力的です。一緒に素敵な鍼灸師を目指しませんか?

 

専任教員
太田 和宏
OTA KAZUHIRO

古くから日本で親しまれてきた鍼灸治療は、身体に優しい治療として現在ニーズも高まっています。授業では専門的な知識も分かりやすくお伝えするよう努めています。みなさんも一緒に鍼灸師の資格取得を目指しませんか?

在校生の声REAL VOICE

取得可能資格免許・称号LICENCE

  • ・はり師
  • ・きゅう師
  • ・専門士
  • ・スポーツトレーナー
    (※日本スポーツリハビリテーション学会認定トレーナー)

卒業後の進路FUTURE

もしもの時の聴講制度

万が一、国家試験に合格できなかった場合
卒業年次の翌年度1年間、無料で聴講することが可能です。
※受講できる科目数には上限があります。

【天リハ】鍼灸学科