鍼灸学科

在校生・卒業生の声

在校生・卒業生の声

昼間部の学生さんにインタビュー

Sさん

―― どうして福岡天神医療リハビリ専門学校を選んだのですか?

国家試験だけでなく鍼灸臨床に強い学校であることに魅力を感じました。また、駅から近く登下校が楽にできることも魅力に感じ入学を決めました。

―― 昼間部に入って良かったことは何ですか?

午前中に時間があるので家の用事を済ませてから登校することができます。また、コマ数も1日2コマと少ないので生活に負担をかけることなく勉強できることが良かったです。

夜間部の学生さんにインタビュー

―― どうして夜間部を選んだのですか?

今の仕事を続けたまま資格を取れることが魅力に感じ夜間部に入学し
ました。

―― 夜間部に入って良かったことは何ですか?

様々な年齢、職業の友人ができたことみんな同じ目標に向かって努力しているので色々な悩みを相談出来ことが良かったです。


Tさん
卒業生にインタビュー
優癒糸島鍼灸院(糸島市)
院長 石橋 先生
第7期 鍼灸学科 卒業

学校での授業は最初は勉強中心でした。しかし3年生になると、より実践的な実技教科が増えて非常に楽しかったのを覚えています。その時に教わった技術は今でも患者さんの治療に役立っています!

 

鍼灸院誠春(久留米市)
院長 宮﨑 先生
第3期 鍼灸学科 卒業

学校では鍼灸学科と柔道整復学科のWコースで学びました。現在は久留米市でそれぞれの良さを活かした治療院を開院いたしました。鍼灸は多くの領域に効果があるので臨床では非常に役立っています。