柔道整復学科

柔道整復学科

柔道整復学科 国家試験合格率 就職率

昼間部 3年制

授業時間:13:30~16:40
定員:30名

夜間部 3年制

授業時間:18:00~21:10
定員:30名

柔道整復師とは?

柔道整復師(JudoTherapist)は、手術を行わず、骨折・脱臼や捻挫・肉離れなどに対して初期処置や理学療法を行う仕事です。武道の「活法」から発祥した伝統的医術を用い、東洋医学の影響を受けていますが、現代では近代西洋医学を積極的に取り入れ、日本独自の医療を行う専門家としてWHOからも認められています。また独立開業権があり、アスリートや福祉を含む地域医療からのニーズが高まっています。

職業紹介動画
柔道整復学科 職業紹介動画
学科長からのメッセージ

柔道整復学科 学科長 谷口 禎ニ

柔道整復学科 学科長
谷口 禎ニ

独立開業を目指し

柔道整復師は捻挫などの軟部組織については医師の同意を得ることなく、独自の判断で初診から治癒に至るまでの施術行為が可能です。また福祉、介護医療分野での機能訓練指導員としてのニーズも高まってきています。あなたも自分の力で地域医療の一端を担ってみませんか。

柔道整復学科の特徴

柔道経験がなくてもOK
柔道整復学科 柔道授業
女性同士で練習

柔道整復学科には柔道の授業があります。柔道の授業では柔道の心構えや基本的な形を学びますので、柔道経験のない方でも安心して授業を受けられます。

年一回の解剖実習見学

解剖実習見学

近隣の医科大学に解剖実習見学に行き、実際自分の目で見て、手で触りながら、教科書だけではイメージしにくい人体の勉強ができます。

国家試験対策

国家試験対策

2年次の後期から定期的に模擬試験を実施しています。

3年生になると、模擬試験を月一回実施しています。その結果を分析し学生と二者面談を行い弱点を克服するように指導しています。更に3年次の4月頃から集中補習を行い、国家試験へ向けて更に実力を強化していきます。

仕事しながら資格取得ができる!(特に夜間部)

仕事しながら資格取得

学校が駅から近いこともあり、利便性も良く、社会人の方も、仕事が終って学校に通うことができます!

実技を重視した授業!

実技を重視した授業!

実務経験豊富な先生方に包帯・固定法など実戦で活かせる実技を学ぶことができます!

少人数のクラス編成(1クラス30名)

少人数のクラス編成(1クラス30名)

1クラス30名と少人数で授業を行っており、しかも担任制を設けているので、先生との距離は近く、勉強の悩みはもとより、身近なことも相談できます!

卒業後の進路

卒業後の進路

資料請求

オープンキャンパス