柔道整復学科

在校生・卒業生の声

在校生・卒業生の声

昼間部の学生さんにインタビュー

Y・N さん

―― どうして福岡天神医療リハビリ専門学校を選んだのですか?

高校の先生の勧めもあり、私も同性として来院する女性のケアが出来るようになりたいと思い、この学校の柔道整復学科に入学しました。また、女性の先生もいらっしゃるので同性としての立場や経験の話などが聞けたりするので非常に勉強になります。
一緒に女性の柔道整復師を目指しましょう!!

夜間部の学生さんにインタビュー

―― 夜間部に入って良かったことは何ですか?

昼間働きながら学校にも来ているので、両立は大変ですが先生方に助けられながら日々頑張っています!先生方の熱心に指導してくださるのがこの学校の魅力です! 毎日大変ですが、充実した日々を送っています。
このまま、国家試験合格へ向かって頑張ります!


Y・Yさん
Wコースの学生さんにインタビュー

I・Sさん

―― 学校生活はどうですか?

私は本校の特徴であるWコースの学生でこの学校の魅力でもある、柔道整復師と鍼灸師の両方の資格を3年間で取得できるよう頑張っています。2学科の両立は大変ですが経験や知識が豊富な先生方に学びながら、日々自分の知識や技術のために頑張っています。

卒業生にインタビュー

ゆめ鍼灸院整骨院 (久留米市)
院長  前山 毅 先生
第1期 柔道整復学科 卒業

―― 柔道整復師になって良かったことは何ですか?

やはり患者さんから「ありがとう」、「前よりも良くなった」と言った言葉を頂いた時です。結果が出ると嬉しいですし、もっと頑張ろうという気持ちになります。また柔道整復師は資格取得と同時に独立開業権を得ることができます。医療だけでなく、社会福祉、スポーツ分野と幅広く活躍できるのがいいですね。