お知らせ

2015学校祭

2015-10-07

平成27年10月4日(日)、爽やかな秋晴れのもと、『2015学校祭』を開催致しました

絶好の学校祭日和となり、県内はもとより県外からも多数の方々のご参加を頂きありがとうございました。 

当日は、「来てよし、見てよし、食べてよし」をキャッチフレーズに、4学科とも普段のオープンキャンパスでは体験することのできない趣向を凝らしたイベントを多数催しました。理学療法学科では、「物理」「水治」「運動」「呼吸」などの模擬授業、作業療法学科では「卒業生講話」「作業療法体験」「スポーツ栄養クリニック」「手工芸」を、鍼灸学科では「つぼ押しリラクゼーション」「鍼灸展示・体験」を、柔道整復学科では「包帯実技体験」「医療機器体験」などについて展示説明と体験学習を開催しました。高校生のグループからは「勉強になった。」「学科のことがよく分かった。」「将来の仕事にしたい。」といった感想が聞かれたほか、50歳代と思われるグループの方は、スタンプラリーしながら4学科の治療体験を受けられたようで、「どの学科の治療方法も素晴らしい。」「肩や腰の痛みが軽くなった。」「毎日でも来て治療を受けたいくらいだ。」といった声が聞かれました。

理学療法学科:水治の様子 作業療法学科:手工芸の様子 鍼灸学科:浮き物通しの様子 柔道整復学科:包帯実技の様子


来校者全員に学校オリジナルグッズ(バッグ、クリアファイル、ボールペン)をお配りしたほか、スタンプラリーで4学科見学者には「目覚まし時計」「タンブラー」をお渡ししました

これら学科紹介イベントの他に、学校職員による「絶品イカ焼き」「フランクフルト」、理学療法学科の「パンケーキ」「焼き鳥」「たこ焼き」、作業療法学科の「焼きそば」「チュロス」、鍼灸学科の「唐揚げ」、柔道整復学科の「ホットサンド」「チーズ餅」「ドリンク」模擬店を出店しました

なかには、「仕事間違えたんじゃないの!」と思われるほどの腕前を披露する職員、学生もおり、しばし見とれていました。

「イカ焼き」は毎年好評で、ゲソ付一尾で¥200と大変リーズナブルなうえ美味いため、昼過ぎには完売したほか、学科の模擬店もいずれも美味しく14時過ぎには完売した様です

学校祭を盛り上げる為、7月初旬から放課後の零細時間を活用し開催イベントの検討、準備に取り組んできた各学科の実行委員の学生のみなさんのリーダーシップやコミュニケーション能力は今後の学業や将来にきっと反映されると確信しています。

また、学校祭準備、来校者対応、学科説明、模擬店運営後片づけまで参加学生全員が協力し一件の事故もなく成功裏に終了できたことは大変喜ばしい次第です。

来年の学校祭も本年以上に盛り上げたいと考えています。職員、学生の今後益々の精進並びに健闘を祈念致します。

模擬売店の様子