学科紹介

夜間部3学科

夜間部のご案内
夜間部02 夜間部03

クラス担任があなたをサポート

入学から卒業まで専任教員が担任を務め、学生のキャリア・
経験・個性を活かした指導を行います。
臨床経験の長いベテラン教員、スポーツが得意な教員など
個性豊かな講師陣があなたをサポートします。

入学生のデータ
入学生のデータ 男女比、年齢比、入学前の職業
性別・年齢・職種を問わず多くの方が入学しています
皆さん就職・転職・スキルアップを目指して
日夜勉強に励んでいます
在校生の一日

在校生の一日 理学療法学科

在校生の一日 鍼灸学科

在校生の一日 柔道整復学科

夜間部学生インタビュー
夜間部学生インタビュー理学療法学科 鍼灸学科 柔道整復学科
理学療法学科

Nさん

介護福祉士

+

理学療法士

高齢者施設で働くうちに、利用者さんに少しでも苦痛なく楽しく過ごして欲しいと思うようになり、理学療法士を目指すようになりました。夜間部では私と同じように仕事をしながら学校に来ている人が多く、困ったときはお互いに支えあうなど心強いです。
将来は理学療法士の資格を活かして高齢者と関わっていきたいです。

Sさん

介 護 士

+

理学療法士

介護の仕事をするうちに、もっと知識と技術を身に着けたいと思い理学療法士の資格を目指すことにしました。夜間部がありアクセスも良好なので、遠方の私でも仕事をしながら通うことが出来できます。また、入学して同じ夢に向かって頑張る友人に出会えて、よかったと感じています。将来は理学療法士になって少しでも困っている人の役に立ちたいと思います。

鍼灸学科

Mさん

柔道整復師

+

鍼 灸 師

以前、どうしても取れなかった術後の痛みが鍼灸治療で楽になり、そのことがきっかけで、鍼灸の世界に入りたいと思うようになりました。学校ではクラスメイトからもらう様々な刺激がモチベーションを高めてくれています。将来は柔道整復師の資格を活かしつつ、西洋医学と東洋医学を合わせた治療で多くの患者さんを救っていきたいです。

Nさん

リラクゼーション

+

鍼 灸 師

リラクゼーション領域の仕事についていますが、国家資格でないため肩こりや腰痛、ケガの方を“治す”ということが出来ませんでした。そういった方の身体を治したいと思い学校に入学しました。将来は今までなれなかった「治療家」になります(^^)

Yさん

O L

+

鍼 灸 師

美容鍼で鍼のすごさを実感し鍼灸師になりたいと思いました。現在、昼は仕事、夜は学生をしながら日々を過ごしています。たまに会社の人の身体を借りて経穴(ツボ)の名前など覚えるようにしています。
日々新しいことの発見で楽しく授業を受けています。将来的に「Yさ~ん鍼打って~」と慕われる鍼灸師になりたいです。

Yさん

理学療法士

+

鍼 灸 師

理学療法で改善が難しい症状について悩んでいる時、鍼灸を知り学校に行くことを決めました。昼間は理学療法士の仕事をしながら、夜に学校に通っています。学校で鍼灸師は自分が考えていたよりも多くの治療が行えることを知り、勉強が楽しくなりました。
将来は理学療法と鍼灸の長所を活かしオールマイティーに対応できる治療家になりたいです。

柔道整復学科

Iさん

整 体 師

+

柔道整復師

私は整体師として14年、従事していました。働いている中で、更に身体の仕組みを勉強し自分の知識の幅を増やせしたいと思いが強くなり、そして、柔道整復師は国家資格であり、その免許を持っている事は心強いと思い、入学を決意しました。
将来は整骨院を開業するのが目標で、昼間は自宅で整体師として働き、18時から学校に通っています。

Aさん

サラリーマン

+

柔道整復師

私はある日交通事故に遭い、そのケガをきっかけに整骨院に通うようになり、こういう仕事もあるんだと思い、興味を持ち始めました。そして、身内に鍼灸師がいたこともあり、散々悩んだのですが、後悔しない様にと思い、学校を受験する事にしました。今年の4月に入学してからは、昼間は住宅整備機器で働きながら、18時から学校に通っています。
勉強は大変な面もありますが、仲間や先生たちに助けられながら資格取得の為、日々頑張っています。

Mさん

Mさん

介護福祉士

+

柔道整復師

私は、以前は整骨院に併設してある通所介護施設で介護士として従事していました。ホームヘルパーの資格だけ持って働いていたので、疾患の知識などなく、そこで働いている柔道整復師の指示を仰ぎながら働いていました。そして、そういう柔道整復師の仕事がとても魅力的に感じ、柔道整復師になりたい思い、入学しました。
そして、3年後の今年、無事に卒業・免許取得する事ができ、今は柔道整復師として日々頑張っています。

Hさん

Hさん

鍼 灸 師

+

柔道整復師

私は鍼灸師として6年間、従事していました。
働いて行く中で、更なる技術の向上や内科疾患だけではなく外科疾患もみたいと思うように、そして最終的には独立して開業もしたいと思うようになり、入学を決めました。今は3年生になり、勉強との両立は大変ですが、鍼灸整骨院で16時まで働きながら、学校に通っています。